自動車と物理


このページは、車を「物理」と言う視点から、色々と考えてみようと思うものです。
そしてそれは、設計者ではなく、基本的にドライバーの視点から見たもので、メカや、チューニングも、あくまで「運転する人」が見る事を前提に書くつもりです。

こんなページを作ろうと思ったそもそものきっかけは、F1にしろ、WRCにしろ、世界のトップレベルのモータースポーツで、「どうして日本人ドライバーはこんなにも上位に行けないのか??」と思ったことです。

まあそれは極端にしろ、日本は車の製造技術は世界でもトップクラスなのに、事、運転技術に関しては、素人の車好きでもはっきり言ってレベルが低いのでわないか??(失礼!!) という疑問を感じる事が多かったからです。

そこで、少しでもドライバー(特に若い人)の技術を底上げする為に、純粋に「物理」と言う視点からできるだけ簡単に、車の運転や、セッテイング、チューニング理論を理解しようと言うものです。 (自動車工学や機械、内燃機と言った、難解な書籍が出ている物とは違った視点で)

それでは、何故物理なのか??

現在の様々なスポーツでは、科学トレーニングが多く取り入れられています。そしてそれは、これからもっと進むでしょう。
しかしながら、人間の体は、人間が設計した物ではないので、その動きをモデル化するのは、非常に難しい事です。
よって、色々な学問を導入する必要があるでしょう。
医学、生物学、化学、物理学、数学、etc…。
ですから、体系化するのはかなり難しそうです。

しかしながら、人間が設計した「自動車」と言うものは、完全に物理法則にのっとって動作しています。
それなのに、物理の知識が無く、車に乗っているのもおかしな話でしょう。
逆に言えば、車を物理的に理解し、そしてそれを実践できる技術を身に付ければ、上手に乗りこなせるはずです。

物理と言っても、そんなに構える必要はないと思います。
とりあえず、難しい電磁気学や量子力学は必要無いと言って良いでしょう。
必要なものは、、、

単純な古典力学と、少しの熱統計力学。

基本はこれだけだと思います。

(勿論、車は非常に複雑な機械なので、その他にも、材料、燃焼やオイル類等の化学、物理の範疇だと、構造力学や、(熱)流体力学、物性。ECUやセンサーなどは、電気や、コンピュータや、制御ソフトに、電子工学。シートやハンドルなどは、人間工学。    これらの全ての学問の合作と言った感じでしょう。  ただしこれらは、ドライバーではなく、設計開発者が理解しているべきものだと思っていますので、とりあえず不必要とします。)

さて、色々な運転の上達方法が有る中で、何故私が物理にこだわるのかと言うと、上記の通り、車の動作は全て物理法則に従って動いているのにもかかわらず、 日本のドライバーがあまりにも物理の知識が乏しいと考えるからです。
そしてそれが、ドライバーが、あるレベルから上に行けない最大の理由だと言うのが、私のポリシーです。
技術が同じドライーバーならば、理論を理解しているドライバーには絶対に勝てません。

他のスポーツでは、日本人は、身長や体格、瞬発的な筋力で、外国人選手にアドバンテージを取られることが多いですが、 車の運転に関しては、身長が低い事も、体格がキャシャな事も関係なく、むしろメリットとなります。
しかしながら時に、動体視力や、瞬間的な反射神経などは、狩猟民族である外国人に劣ることがあるかもしれません。
しかし、 そこを理論で補って、そして理論で勝れば、世界のトップに立てるはずです。
そして、良く漠然と言われる「理論」とは、私は物理だと理解していいと思っています。

まあ堅い話はこれ位にしておいて、、、
ここでは物理以外の話も出てくると思いますが、基本的に他の書籍との違いは、単純な「物理」の視点から、車を見ていくと言うことにします。

ちなみに、ここで扱う物理は、高校物理までとし、数学も、高校数学までにする予定です。
よって、その気になれば、誰でも理解できるでしょう。
そして、 本気で理解すれば、他の人よりも短時間で運転が上手く、=速くなるでしょう。
また、車の仕組みにも詳しくなり、自分で車の特徴を見る力が付くかもしれません。

それによって得られた知識や運転技術を、速さに応用するもよし、安全運転に応用するもよし、同乗者を酔わせない上手な運転に応用するもよし、カーライフをより楽しむのもよし、将来設計者を目指すもよし、だと思います。
殆どの人は、形はどうであれ、車とは一生の付き合いだと思うので、学ぶことは決して無駄にはならないと思います。
 

えっと、かなり挑発的なイントロダクションになってしまいましたが、自分自身の知識、技術の底上げも考えて、そんなページを作ってみようと思います。

それと、始めに断っておきますが、私は車についても、機械についても、ド素人です。
専攻も仕事も、車とは全く関係ありません。 純粋な、趣味です。
プロ、セミプロなど、自動車に詳しい方は、それを前提に、優しい目で、閲覧をお願いいたします(笑)。



Top